読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五大尊つつじ公園と開花情報

埼玉県越生町(おごせまち)のつつじ祭りが開催期間になりましたので、

行ってきました。

目的地は黒岩五大尊花木公園(くろいわごだいそんかぼくこうえん)。

越生駅からバスで5分程。バス停留所(黒岩)のすぐ目の前にありました。

f:id:shasinwotoruhito:20170422200937j:plain

早速、散策。

f:id:shasinwotoruhito:20170422201015j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170422201020j:plain

ほとんどが山の斜面に密集して咲いています。

f:id:shasinwotoruhito:20170422212045j:plain

順路の脇にさいていたオオムラサキ。お花のブーケみたいで素敵です。

f:id:shasinwotoruhito:20170422212222j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170422212111j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170422212136j:plain

公園の頂上まで来ると、隣接する越生小学校の校舎よりも高い位置にでます。

ベンチもあり、つつじと町を眺めながらお茶でも。

 

 

正直言いますと、見ごろの時期では無かった様で、半数はまだつぼみの状態でした。

市役所に開花情報を聞いたところ、見ごろはゴールデンウィーク頃ですとの事。

また、五大尊では5月3日に12年に一度のお開帳があるそうです。

 

これは、再トライですかね。

 

 

美しき、小鹿野町の春

初めまして。佐藤と申します。

早速ですが、秩父のおまつりに行ってきました。

埼玉県秩父郡小鹿野町(おがのまち)の春まつりです。なんと言いますか、一言で表すと美しいおまつり。ド派手ではなく、(決して質素であると言う訳ではありません)「新春の音が町に春を届けに来る」うん。こんな感じ。笠鉾の前を金棒突きの役者達が「シャンシャン」と音を立てて、町内を先導する。この光景は全国でも珍しいのではないのでしょうか。他にも舞子さんや歌舞伎の方々が居たりと日本の伝統を大切にされている町でした。

写真を撮ってきましたので、是非ご覧ください。(うまく伝わるかなぁ) 

f:id:shasinwotoruhito:20170418215927j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170418215948j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170418222014j:plain

笠鉾を先導する金棒突きの役者達

f:id:shasinwotoruhito:20170418220032j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170418220205j:plainf:id:shasinwotoruhito:20170418220244j:plain

信号機よりも遥かに大きな屋台

f:id:shasinwotoruhito:20170418220251j:plain

f:id:shasinwotoruhito:20170418220315j:plain

日光が神聖さが際立たせます

f:id:shasinwotoruhito:20170418220314j:plain

 

おまつり=賑やかで男臭いイメージですが、

美しいおまつりの情景を見れました。

小鹿野春まつり、末永く続けてほしいです。