読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私だけに注がれた眼差し

f:id:shasinwotoruhito:20170519225627j:image

今日は王道のtri-x(400tx)を新宿で購入した。

新しいフィルムを手に入れた私は、気分が良く「渋谷まで歩こう」と思い、代々木駅で下車する。

代々木に着くと、コーヒーショップでバジルソースのホットドッグを注文し、残ったコーヒーを片手に店を出る。
自動ドアが開き、フッと空気が流れ込むと、鋭く綺麗な瞳が私に刺さった。
「あっ」。と思ったが手に有ったのは、カメラでは無く、コーヒー・・。
声をかける間も無く、彼女は去り、後悔の波が押し寄せてくる。

ガードレールに腰かけ、ブロンドの長い髪に赤いヘッドフォンを身につけた彼女の目は間違いなく、私を見ていた。

あの瞬間を撮りたかった。

この「あっ」と思った時にシャッターを押した写真は、観る人にも何か伝わるんじゃないかと思う。

その瞬間を撮るために、今日も後悔を重ねるのである。